☆インナーマッスルの役割☆

おはようございます(^^)/ みなみ鍼灸整骨院です♪ インナーマッスルをご存知ですか? 言葉を耳にしたことはある!という方も多いのではないでしょうか^ ^ 実はインナーマッスルを鍛えることで嬉しい効果がたくさんあるんです。 インナーマッスルの役割 ◎内臓下垂を防ぐ 筋肉の衰えと共にに内臓が徐々に下がっていきます。 これが原因で下腹がぽっこり出て見えてしまうんです! ですが、インナーマッスルを鍛えると内臓を元の位置に戻すことができ、ぽっこりお腹も解消できます! ◎便秘の改善 インナーマッスルは体の奥にあるので腸などの内臓とも隣接しています。 なのでインナーマッスルを鍛えることによって腸の動きも活発になり便秘改善にもつながります。 ◎姿勢がよくなる インナーマッスルを鍛えれば体の骨格を維持する機能も上がります! 骨の周りには筋肉があるので、骨をしっかりサポートしてくれる筋肉をしっかり鍛えていく事で姿勢も良くなります♪ ◎太りにくい体に 筋肉量が増えれば基礎代謝が上がり、消費エネルギーが増えます。 インナーマッスルは特に「赤筋(遅筋)」を多く含むので、他の筋肉と比べてエネルギー消費量が大きくて脂肪燃焼効果にもつながりやすいです! いい事尽くしのインナーマッスル☆ 自力ではなかなかつけられないインナーマッスルを鍛えられる特許を取っている楽トレというマシンがみなみ鍼灸整骨院にございます♪ ぜひご体感くださいませ^ ^